技術がないと作業はできないが、

技術力だけあれば仕事ができるという訳でもない。

ENGINEER

Tadayoshi

入社から今までで笑える失敗、すごい経験

履歴書の写真をTシャツで撮ってしまうような常識知らずだった自分が今では、会社の役員になっていること。

「自分って神がかってる」と思った体験

誰彼かまわず怒鳴りつけるような厳しいお客さんに、何故か自分だけいつも優しく接してもらっていたこと。

どんな社員が多いと感じますか?

負けず嫌いな人が多い気がする。お願いしたことに対して、「出来ない」という言葉を聞いたことがないので。

あなたの夢やキャリアプランを教えてください

将来の夢は海の近くで小料理屋を営みながら、のんびり過ごしたい。

イクシングに入社して驚いたことはなんですか?

なんといっても、社長の発想力とアグレッシブさには本当に驚かされた。

こだわりの仕事道具を教えてください。

PCメインの仕事といえども、打ち合わせ時のメモや資料への赤入れも少なくないので、書きやすいボールペンを使うようにしている。

自画自賛してください。

人当たりはとてもいい方だと思う。一部のお客さんには、「敵を作らな男」と呼ばれているとかいないとか。

入社して最も嬉しかったことは?

自分で設計したデータベースとシステムが本番稼働を迎え、正常に動作したときは、何とも言えない達成感があった。更にその作業が最優秀賞を獲得したので、喜びもひとしおだった。

Career

1997年入社:22年目 44歳
執行役員:人事担当役員
メガバンク :銀行情報系 4年

Interview

Tadayoshi interview1
思っていること。

自分でやれる事、やれない事を決めてかかってしまう時がある。 でも、実際やってみたら意外と出来てしまうことなんて沢山ある。 これは仕事に於いても同じで、自分には知見がないから出来るはずない と思っていてもやらなければならない仕事は山のようにあるし、実際には 飛び込んでいかなければならない。そして、必ず誰かが助けてくれる。 気が付いてみると、そうやって乗り越えてきたことがほとんどだったりする。 とりあえずやってみることが大事なんだと思う。

Tadayoshi interview2
プライベート

学生のころから、趣味で音楽をやっている。 友人の経営するLIVE BARで、たまに演奏することもある。 一回の演奏で10曲ちょっとは演るので、時間のない中で練習をするのは大変だが、 みんなで集まって音を合わせた時のあの一体感はなかなか他では味わえないものがある。 今はベースを担当しているが、久しぶりにギターも練習してみようかと思っている今日この頃。

Tadayoshi interview3
学生へ

人に恵まれるということは、生きていくうえでも仕事をしていくうえでもとても大切なことだと思います。 これは巡り会わせや、運だけでなく自分の力によるものもあると思います。 私は人を引き付ける力は、自分で磨ける一つのスキルだと思っています。 「しっかりと挨拶をすること」、「明るく元気でいること」、「身だしなみに気を付けること」、「悪口を言わない事」、「嘘をつかない事 」、「謙虚でいる事」まずはこれらのことを意識してやってみてください。みなさんにとってプラスとなる人との出会いがきっとあるはずです。

Staff Voice

社長、Tadayoshiはどんな社員?
image

・社内・社外を問わず誰からも親しまれ、信頼のある仲間
・心からの感じの良さ/その場をなごますユーモアがある

Natsumi、Tadayoshiはどんな部下?
image

・相手の状況を思いやり、後輩に優しく声掛けできる人。
・新たな発想で事実や情報の活用を考える

Yusuke、Tadayoshiはどんな部下?
image

・部下の言いたいことを正確に把握し、迅速に対応する人です。
・大変な仕事でもお願いすると笑顔で対応してくれる人です。

Yasutomo、Tadayoshiはどんな部下?
image

・近くにいるだけで場が和む上司。
・なんでも気軽に相談でき、いつも頼っています。

Engineer

Yusuke

Yusuke

たった10日で できあがるシステムを、
システムとは呼ばない。

Haruyoshi

Haruyoshi

成功は褒美であり、
失敗は財産である。

Natsumi

Natsumi

SEで終わりたくないから、
SEをがんばります。

Satoshi

Satoshi

私が会社にキレた理由
頻繁なバーベキュー大会

Mio

Mio

しなやかで凛とした女性になる為に・・・
今日も頑張ろう

Yasutomo

Yasutomo

本当にあったこわい飲み会

Tadayoshi

Tadayoshi

技術がないと作業はできないが、
技術力だけあれば仕事ができるという訳でもない。

Ayumi

Ayumi

一歩踏み出す勇気がなければ、成長は無い。