私が会社にキレた理由

頻繁なバーベキュー大会

SENIOR ENGINEER

Satoshi

入社から今までで笑える失敗、すごい経験

20歳の頃、初めてバーに行ったときよくわからないからカルーアミルクを頼んだらマスターが噴いた。

入社して最も嬉しかったことは?

プロジェクトのボーリング大会で圧倒的優勝

これから勉強したいこと

データサイエンス 「完璧なデータサイエンティスト」に求められるスキルはあまりに広範かつ高度なので、ユニコーンと同じくらい珍しい(あるいは存在しないもの)と言われているそうですが・・・"

自画自賛してください。

入社した頃と比べ、随分変わったねーキミ。

入社して最も苦労したことは?

居眠りしない。入社1ヶ月しないうちにガチ説教を賜る。

ずっと続けていること

昼寝

性格を一言で表すと

磊磊落落(らいらい-らくらく)

今までに一番印象に残っている仕事のエピソードは?

新業務の依頼をするためのユーザー打合せが大部屋で、メンバーも偉い人が軽く10人以上いた

Career

普通のSEですとは口が裂けても言えません。 波乱万丈のSE生活を送っております。 ある時はただの開発や保守メンバーとして、ある時は自ら手を挙げて開発のサブリーダーとして、ある時は大きなチャンスをいただいて大手銀行の本部に入ってのプロジェクト運営をし、そして現在は超大手外資系企業の先進的なプロジェクトで今までにないことをしようと邁進しております。 入社時はかなり若く、仕事内仕事外含めよく社内外の人に可愛がっていただいていたものですが、気が付いたらもう10年です。時には楽しく、時には心も折れた10年でした。

人に助けてもらったり励ましてもらったりして過ごせた10年でしたので、今後は与えられるようになっていきたい、そう思いながら生きています。

2007年入社:10年目 28歳
システムソリューション2部 :プロジェクトリーダー
エネルギー大手等 :受発注等 5年
Mega Bank :決済システム 4年
Sier :SAP開発 1年

Interview

Satoshi interview1
選択の連続

生きていると選択の連続だと思う。軽重幅広いが、選択しない日などない。 簡単なところでは今日はどの服を着るかを選択する。 重いところでは仕事の打合せであまりの緊張に心筋梗塞を起こしそうな中で、前を向くかどうかを選択する。 経験上、常に存在していて最も愚かな選択は「何もしない」「逃げる」だと思う。戦略的撤退は構わないが。 次に愚かな選択は「怒られる/嫌われることを恐れて後ろ向きに行動する」だと思う。 公私含め心が折れたことは少なくとも人生で4回ある。何れの場合もこの選択をしてしまった時だった。選ばされた、選ばざるを得なかったなどということはなく、単に度量が小さかっただけの話である。 私は目標は持たない。欲しいものは何も手に入らなかった人生なので持つことをやめた。意気込んで何かを望んでも手に入れられる人間ではない。 選択肢は二極化すると多くの場合「やる」「やらない」になると思う。従って次善の策を講じることにした。なるべくその場その場の選択肢のうち最も最善と思われる「やる」を選択することにした。 その結果、仕事に関して言えば、今は先進プロジェクトに携わる一員になった。望んだという訳ではない。選択肢を与えられて「やる」ことにした。この先公私ともにどうなるかはわからないが、悪いようにはならないだろうと思っている。まあ、なんとかなる。 ※この文章はフィクションであり実在の人物の思想とは関係がありません。もしかして真面目に読んでしまいましたか?素晴らしい真面目さです。長所だと思いますのでそのままのあなたでいてください。

Satoshi interview2
プライベート

ドトールに行って煙草とコーヒー片手に某有名IT企業のロゴシールを貼ったVAIOを広げて満面のドヤ顔を見知らぬ人に披露しています。 喫煙所で嬉々として後輩に語ったら「ダッッッサ!!スタバでMacとかじゃないんすか!!ダーーーッッッサ!!!!!」と馬鹿にされました。ここだけの話あいつのこういうところマジウザい。 VAIOを広げていたのはごく一部の時期だけだったんですけどね……本当は読書をしています。そして誰もいなくなった。犯人は○○。 あとはたまにバッティングセンターに行ってストライクを量産しています。

Satoshi interview3
学生へ

何事もやらなければできません。一方で、与えられるものは何もかも自分を素で納得させるものではありません。11か所の現場を回り、時には大手銀行の本部に入った身として言います。 さて、意固地になってNoという姿勢を出したとしましょう。幸せが予想できますか? よく周りを見渡しましょう。話を聞きましょう。一線を引くのではなく、折り合いをつけていった方が、随分楽な姿勢で過ごせます。 余程の秀才・天才であればあるいはと思いますが、独りよがりは不幸せです。 あなたがこれからどこに行くのかはわかりませんが、自分と他人を尊重して良い関係を築いていっていただけると幸いです。

Staff Voice

社長、Satoshiはどんな社員?
image

・業界で一流といわれる知識と技能を習得して行くだろう。

Haruyoshi、Satoshiはどんな社員?
image

・自己の足りない部分や知識・技能を、自ら積極的に取り入れ、一度決めたことは、途中で投げ出さず、何度でも繰り返して行う芯の強さを持つ人(ミスターストイック)
・自らの立てた規範や意義・目的に従って行動し、斬新なテーマや、高い目標に果敢に取り組める人

Mio、Satoshiはどんな社員?
image

・人前でも動じず堂々としていてすごいと思います。
・後輩をとてもかわいがってくれます。
・低音でいい声してます。
・論理的に話すのが上手です。
・プレゼン資料を作るのが上手すぎです。かなり尊敬しています。
・努力家で勉強家です。

Madoka、Satoshiはどんな社員?
image

・仕事や他人に対して、まじめで一生懸命な人です。
・物事を客観的にとらえ、筋道を立てて自分の考えを展開し 更に相手の立場に立って伝えることが出来る人です。
・後輩が悩んでいる時や困っている時は、 親身になって話を聞いてくれる優しい人です。

Engineer

Yusuke

Yusuke

たった10日で できあがるシステムを、
システムとは呼ばない。

Haruyoshi

Haruyoshi

成功は褒美であり、
失敗は財産である。

Natsumi

Natsumi

SEで終わりたくないから、
SEをがんばります。

Satoshi

Satoshi

私が会社にキレた理由
頻繁なバーベキュー大会

Mio

Mio

しなやかで凛とした女性になる為に・・・
今日も頑張ろう

Yasutomo

Yasutomo

本当にあったこわい飲み会

Haruka

Haruka

仕事も趣味も全力で

Ayumi

Ayumi

一歩踏み出す勇気がなければ、成長は無い。